Latest Entries

羊毛フェルト/ツバメのブローチ

羊毛フェルトでつばめのブローチを作りました。

羊毛フェルト・ツバメのブローチ

-----

■材料

 羊毛 : 約 2 g

 サイズ : 6 cmほど  ※たて(羽の先↑から、先↓まで)のサイズです。

 その他の材料 : ブローチピン(2~2.5cmくらい)、接着剤

-----

小さなブローチは、羊毛2gぐらいで作れます☆



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村



★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


先日、9月1日は防災の日でしたね。

そして9月は、防災月間です。

私も、非常用に常備している缶詰やミネラルウォーターなどの入れ替え・補充をしたり

非常袋の中身を確認したり、意識してやっています。


非常用に置いている食品類は、気が付けば賞味期限がきれていたり

・・・なんてことがあるので、年に一度は要チェックです(^-^

この防災月間をきっかけに確認してみるのも良いかもしれませんネ♪



↓ミネラルウォーター(クリスタルガイザー)、これ良いかも。常備用に。
  安いし、送料無料!!



テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルト/ふくろうのブローチ

これからしばらく、ブローチを作ってみようかなと思っています。


ここしばらく、月1ペースの超ゆっくり更新だったので、
少しペースをあげてゆこうと思ってます~☆


羊毛フェルト・ふくろうのブローチ


-----

■材料

 羊毛 : 約 2 g

 サイズ : 6.5 cmほど(あたまからしっぽの先まで)

 その他の材料 : ブローチピン(2.5~2.8cmくらい)、接着剤

-----


↓ブローチピン♪ いくつかピックアップしてみました。
  “造花ピン”や”コサージュピン”の商品名で売られていることも多いです。

★たくさん作るなら、100個入りとか。お値段もお手ごろです♪


★ちょっとだけ作るなら、5個入りなど。


★とめ具の部分が回転式のものもあります。こっちもいいかも。


-----



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトですずめのブローチを作りました

身近な鳥、スズメ。
羊毛フェルトでブローチにしてみました♪

羊毛フェルト・すずめのブローチ

■材料
 羊毛 : 約 2~3 g

 サイズ : 7 cm ほど(くちばしからしっぽの先まで)

 その他の材料 : ブローチピン(3cm)、接着剤など

-----


↓裏側はこんな感じ。
接着剤でブローチピンをつけてます。
羊毛フェルト・すずめのブローチ裏側



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


☆拍手ありがとうございます。
すずめ以外の鳥ブローチも、そのうち作ってみたいと思います。
また見にきてくださいね♪

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトで作る、ダルメシアンのブローチ

犬(ダルメシアン)のブローチです。
合皮を使って、ふちどりしたような感じにしてみました。

羊毛フェルト・ダルメシアンのブローチ

自分で使うも良し、お友達や家族へのプレゼントなどにも♪



-----


■材料
 羊毛 : 約 4 g (白、黒、茶)

 サイズ : 7 × 7 cmほど(犬の部分だけで)

 その他の材料 : リボン、ビーズなどお好みで
         ボンド、フェルト、合皮など
         レース(3cm幅・長さ12cmほど)、ブローチピン(6.5cm)

-----


■作り方

白の羊毛を手でこねて、おおまかにまとめます。

これをフェルティングマットの上に置き、ダルメシアンの形になるようととのえながら、ニードルでさしてフェルト化してゆきます。
羊毛をぎゅっと圧縮しながらニードルでさしてゆくと、うまくフェルト化できます。

形ができあがったら、黒の羊毛で、模様・耳・鼻をつけます。
茶の羊毛で、口と足先の模様をつけます。

羊毛フェルト・ダルメシアンのブローチ 作り方1

羊毛フェルトで作る部分は、ここまでです。

-*-*-*-


次に用意する材料は、こちら。

レース
ブローチピン
首輪・かざり用のリボンやビーズ
土台となる部分の、合皮とフェルト(羊毛で作ったダルメシアンより、ひとまわり大きく切っておく)

羊毛フェルト・ダルメシアンのブローチ 作り方2

あとは、これらをボンドで貼りつけてゆくだけです。

-*-*-*-


レースでブローチピンをはさんで、土台のフェルトにつけます。

レースをはさむようにして、合皮を貼りつけます。

ダルメシアンにリボンの首輪をつけて、土台に貼りつけて出来上がりです。

(どれも、ボンドでつけます。)

羊毛フェルト・ダルメシアンのブローチ 作り方3




※リボンのかわりに皮ひもを使ったり、レースを使わずに、裏面に直接ブローチピンを縫いつけたり・・・とアレンジすると、男性でも身につけられるものに仕上がると思います。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

羊のブローチ・作品&図案

100%羊毛の、羊のブローチです♪

羊毛フェルトで作るひつじのブローチ

奥側の耳をもう少し上につければ良かったかな??
なんだか首がかたむいた感じになってしまいました。。。


■使用したフェルト羊毛 : 約4g(淡ベージュ・茶・黒など)

作り方は、ポニーのブローチと同じです。
(カテゴリの『ポニーのブローチ』からご覧いただけます)


ひつじのブローチ図案

↑図案は、プリントアウトして型紙として使用するなど ご自由にお使いください。
※画像の転載は禁止です。よろしくお願いいたします。


これでブローチが3種類できました☆
また気が向いたときに、こつこつと種類を増やしてゆきたいと思います。

羊毛フェルトで作る動物ブローチ3種類

作っていると、「あ、ここ失敗しちゃった」ってこともあるかと思います。
失敗した部分はハサミで切って その部分だけもう一度作りなおすことも出来ますが、ちょっとイビツな仕上がりになったとしても、それもまた既製品には無い“手作りの味”で 私は良いと思います(^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

うさぎのブローチ・作品&図案

羊毛フェルトで作るうさぎのブローチです。
もこっとした感じの半平面作品です。

羊毛フェルトで作るうさぎのブローチ

■使用したフェルト羊毛 : 約4g(グレー・オフ白・薄ピンク・黒など)

作り方は、ポニーのブローチと同じです。
(カテゴリの『ポニーのブローチ』からご覧いただけます)

ポニーのブローチでは 原毛をフェルトシート化するところから作っていますが、はじめからシート状になったものも売られていますので、そういったものを使うと だいぶ手間をはぶけると思います。

市販のフェルトシートを使って作る場合は、図案を切り抜いて型紙として使用し、この型紙にあわせてフェルトシートを切ります。



うさぎのブローチ図案

↑図案は、プリントアウトして型紙として使用するなど ご自由にお使いください。
※画像の転載は禁止です。よろしくお願いいたします。


裏側に、ブローチ用ピンを付けるかわりに、接着剤で厚紙を貼って さらに磁石を貼ると、冷蔵庫などにつけられるマグネットにもなります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

ポニーのブローチ・図案

羊毛フェルトで作るポニーのブローチ♪
綿や麻製のかばんなど、自然素材のものと相性が良いと思います。

羊毛フェルトで作るポニーのブローチ



図案を載せておきます。
必要な方は、ご自由にプリントアウトしてご使用ください。
(画像の転載はしないでください。よろしくお願いいたします。)

羊毛フェルトで作るポニーのブローチ、図案


■使用したフェルト羊毛 : 4色(アイボリー・キャメル・茶・こげ茶)・計4g
 その他の材料 : 接着剤・ブローチ用ピン など


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

ポニーのブローチを作る・完成

たてがみとしっぽをつけます。

しっぽは、羊毛適量を指でよって しっぽの形にととのえてから、おしりの部分に刺しつけます。

たてがみは、羊毛をハサミでほどよい長さに切ったものを 刺しつけてゆきます。

たてがみとしっぽをつける


裏側からも刺して、淵の部分をととのえます。

裏側からも刺しととのえる

あとは、長すぎる毛先をハサミで切り、指でよったりなでつけたりしながらセットします。

たてがみをととのえる

大きさはこれくらい。手のひらサイズ♪
手のひらサイズ


接着剤でブローチ用の安全ピンをつけます。
乾いたら、補強に上から羊毛繊維がたてになるようにのせ、ニードルで刺しとめます。

ブローチピンを裏につける

次回は図案を載せたいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

ポニーのブローチを作る・2

前回作ったベースに、肉付けをしてゆきます。
全体の色を見ながら、上から羊毛をのせて ニードルで刺しととのえてゆきます。

羊毛をのせて刺しつける

ポニーの骨格や筋肉の付き方を考えながら、立体感が出るように刺します。
耳もつけます。

肉付け

続く☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

ポニーのブローチを作る・1

原毛からブローチを作ってみたいと思います。

モコっとした感じの半平面作品です。


まずは 羊毛を手でこねて、おおざっぱにポニーの形を作ります。
これをトレーの上に置き、せっけん水をかけて こするようにしながら形をととのえつつ フェルト化させます。

原毛をフェルト化

(原毛のフェルト化は、カテゴリの『基礎編・コースター(フェルトシート)』にも書いていますので、良かったらご覧になってください♪)

フェルト化したら、水洗いして乾かします。

乾いたら ニードルで刺しながら ポニーの形にととのえてゆきます。

洗って乾かし、ニードルで刺し整える

フェルトシートを作ったあとに、ポニーの形にハサミでちょきちょき切り抜いて・・・の方がたぶんラクチンだと思います。。。が、切って捨てる部分が出るのはもったいない!と、手間はかかっても、私は出来る限り捨てる部分が出ないやり方でやっています。
エコ?・・・いや、貧乏性???(^ ^;)

続く☆

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

 

カテゴリ

おすすめリンク

↓↓↓羊毛フェルトのマスコット作成には、これらの材料がおすすめです。

▼ソフトな繊維で小物作りに便利な、ウールキャンディシリーズの羊毛。下記の画像以外にも、豊富なカラーバリエーションがあります。

↑ナチュラルブレンドのカラー番号「801」と「802」は、白とベージュの間の絶妙なカラー。私も愛用しています。他にも動物作りに使いやすいカラーがそろっています。作品に深みが出る色ですよ♪

-----------------

↑もこもこの質感。羊やアルパカ、トイプードルなどの動物作りに♪

-----------------

▼動物の目のパーツ、差し目ボタン。私がいつも作っている手のひらサイズの動物は、2~6mmのものを使っています。

     ↑↑↑
※上記は3mmの目玉ボタンですが、それ以外のサイズはコチラをクリック!(Az-net手芸さんの目玉ボタンページへのリンクです。) 黒目以外にも、猫目など、種類やサイズが豊富です♪

-----------------

▼フェルティング用ニードル。この専用の針で刺すことで、ふわふわの羊毛がフェルト化します。全体の形を作るレギュラー、仕上げ用に極細があると便利。


-----------------

▼フェルティング用マット。このマットの上で製作します。使い続けているうち、ふにゃふにゃになってくるので、たくさん作る方は、予備に何枚か購入しておかれると良いと思います。

 

プロフィール

felt note

Author:felt note
フェルト羊毛を原材料に、「リアルかわいい」をテーマにした作品作りを目指しています。
オンライン手作りマーケット「minne(ミンネ)」で、作家名「felt note」として作品販売中です。
よろしくお願いします♪

-----

※minneでの販売に伴い、プロフィールの名前を「felt note」に改めさせていただきました。

 

最新記事

検索フォーム

 

MEMO


にほんブログ村
↑こちらのランキングに参加しています。 このブログをいいなと思ってもらえたら、ぜひクリックお願いします♪



当ブログに載せている図案は、個人で楽しむ範囲内で、プリントするなどして ご自由にお使いいただけます(著作権は放棄していません)。
画像の転載は禁止です。よろしくお願い致します。

 

リンク