FC2ブログ

Latest Entries

羊毛フェルトで簡単に作れる、ニュアンス・スタンプ

今回は、中途半端にあまってしまった羊毛や、作りかけたけどうまくいかずに放置したままになっているような羊毛を、何かに出来ないかな~、と思って、考えてみました。

羊毛フェルトで作る、ニュアンス・スタンプ。

あまった羊毛フェルトで作ったニュアンススタンプ

羊毛を手でこねて丸め、適当にニードルでさして形をまとめて、あとはインクをつけて、ポンポンするだけ。

“もやっとした色”を表現できる、ニュアンス・スタンプの出来上がりです♪

ちなみに上の写真は、若草色とゴールドのインクを使ってみました。



年賀状やクリスマスカードなどに、さし色としてゴールドのインクをポンポンするだけでも、ちょっと高級感が出て良いのでは、と思います☆
あまった羊毛フェルトがある方は、こんな活用方法、いかがでしょうか(^^


羊毛でなくても、わたとか、普通のフェルトとか、別のものでも作れそうではありますが・・・、

活用方法のひとつとして、さらっと読みとばしてやってください(^_^;


羊毛フェルトで作る、蝶のモチーフ

何に使おうか想像がふくらむ♪
蝶のモチーフです。


羊毛フェルトの蝶

-----

■材料

 羊毛 : 1匹あたり 約 2 g

 サイズ : よこ4~5 × たて4~4.5 cmほど


-----


■おおまかな作り方


厚紙などを蝶の形に切り抜いて、「型」をつくります。

型をフェルティングマットの上に置き、型にあわせて羊毛をのせ、ニードルでさしてフェルト化します。

(マットの下には、カッティングボードやたたんだ新聞紙などをひいて、机などがニードルで傷つかないようにしておくと良いです。)

フェルト化できたら、型をはずし、フェルティングマットからそっとはがします。

淵の部分や裏側などをニードルでさしながらととのえて、蝶のベースが完成です。

羊毛フェルトの蝶・作り方

あとは、蝶の色にあわせた羊毛で模様をつければ、出来上がりです☆


裏面にブローチピンを貼りつければ、ブローチに。
丸カンをつければ、ストラップやネックレスのチャーム、オーナメントなどになります☆


テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

カテゴリ

プロフィール

felt note

Author:felt note
フェルト羊毛を原材料に、「リアルかわいい」をテーマにした作品作りを目指しています。
オンライン手作りマーケット「minne(ミンネ)」で、作家名「felt note」として作品販売中です。
よろしくお願いします♪

(TwitterやFacebook、インスタグラム等はしていません。)

 

最新記事

検索フォーム

 

リンク