Latest Entries

羊毛フェルト / 海のなかまのモビール♪

前回、前々回・・・と作ってきた羊毛フェルトのお魚たちを、モビールにしてみました。

夏休みに、お子さんといっしょに作ってみるのもいいですね♪

羊毛フェルトの魚×モビール1



■材料

 羊毛フェルトで作った魚など(5個ぐらい。魚の作り方(カクレクマノミ)は、当ブログにものせていますので、よかったらごらんになってくださいね)
 木の棒(15cm、20cm 各1本)
 縫い針(長めのもの)、糸
 ビーズや貝がらなど(お好みで)
 接着剤

羊毛フェルトの魚×モビール・材料


※貝がらは、海でひろってきたものです。
穴は、ヒトデがあけたものだとか・・・。
糸を通すのにちょうどよいです☆
貝がら


-------


作り方は、貝がらやビーズ・羊毛フェルトの魚たちに、(縫い針で)糸を通してゆきます。
これらがずれてこないよう、接着剤でとめます。

これを、木の棒にむすびます。



糸をむすぶ位置(↓下の写真の○印)をずらしながら、バランスをとります。
ちょうどよい位置がみつかったら、ずれないように接着剤でとめます。

羊毛フェルトの魚×モビール2


木の棒のかわりにアルミワイヤーをつかってみたり、糸の色をかえたりしても良いと思います☆



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトで作る海の生き物のマスコット(モンガラカワハギ)

前回に続き、海のなかまです。
モンガラカワハギを作ってみました。


羊毛フェルトで作るモンガラカワハギ1

模様がきれいな魚です。

羊毛フェルトで作るモンガラカワハギ2


■材料

 羊毛 : 5 g 程(黒、白、黄、水色、オレンジなど)
 サイズ : 縦 4 × 横 7 cmくらい


作り方は、前々回のカクレクマノミと同じような感じです。
黒の羊毛で胴を作ってから、別にヒレを作り、胴につけます。
最後にもようをつけます。

もようがたくさんあるので手間はかかりますが、作り方自体は、それほど難しくはありません。


羊毛フェルトで作るモンガラカワハギ3



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトで作る海の生き物のマスコット(ヒトデ、チョウチョウウオ)

前回のカクレクマノミに続き、海のなかまのマスコットです。
ヒトデと、チョウチョウウオ(ゴールデンバタフライフィッシュ)です。

何種類か作ったら、モビールにしてみようと思っています♪


羊毛フェルトで作るヒトデ

羊毛フェルトで作るチョウチョウウオ(ゴールデンバタフライフィッシュ)


■材料

<ヒトデ>羊毛 : 3 g 程(赤、生成り、茶など)
      サイズ : 縦 5 × 横 5 cmくらい

<ゴールデンバタフライフィッシュ>
      羊毛 : 5 g 程(黄、水色、オレンジ、黒など)
      サイズ : 縦 4 × 横 7 cmくらい


-----

■作り方

<ヒトデ>
赤の羊毛を手でこねて、おおまかに形をまとめます。

一部をつまんで、ニードルで刺してフェルト化します。
同じように、全部で5ヶ所フェルト化します。

これを2枚のフェルティングマットにはさんで、先ほどフェルト化した部分の間をニードルで刺し、形をととのえてゆきます。

裏側に生成りや茶などの羊毛で模様をつけて、できあがり☆ かんたんですよ♪

羊毛フェルトで作るヒトデ1



※ゴールデンバタフライフィッシュの作り方は、前回のカクレクマノミと同じような感じです。




にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトで作るカクレクマノミのマスコット

暑いので、涼しく感じられるようなものを♪と、海のお魚、カクレクマノミを作ってみました。


羊毛フェルトで作ったカクレクマノミ1


■材料

 羊毛 : 5 g 程(オレンジ、白、黒)

 サイズ : 縦 4 × 横 7 cmくらい



-----

■作り方


白の羊毛適量を手のひらでこねて、おおまかに形をまとめます。

これをフェルティング用マットの上に置き、ニードルで刺しながら、形をととのえてゆきます。
(ヒレはあとでつけるので、胴の形にフェルト化します。)

ある程度 形になってきたら、オレンジの羊毛で模様をつけてゆきます。

羊毛フェルトのカクレクマノミ・作り方1




黒の羊毛を指先でよって、細くします。
これを、カクレクマノミの模様になるよう、胴につけます。

目も、黒の羊毛でつけます。

羊毛フェルトのカクレクマノミ・作り方2




ヒレを作ります。

オレンジの羊毛適量をこねておおまかにまとめてから、フェルティング用マットの上に置き、形をととのえながらニードルで刺してフェルト化します。
胴とのジョイント部分は、フェルト化せず残しておきます。

フェルティング用マットからそっとはがし、裏返して、ニードルで刺してととのえます。

黒の羊毛で、模様をつけます。
指を刺さないように気をつけましょう♪

羊毛フェルトのカクレクマノミ・作り方3

背びれ、胸びれ、腹びれ、尻びれ、全部あわせて7個のヒレを作ります。

これを、胴に刺しつけて、完成です。


羊毛フェルトで作ったカクレクマノミ2


いろんな海の生き物を作って、モビールなどにしても楽しいと思います♪



--------------


★作り方についてのお問い合わせをいただいたので、追記します。
私の作り方では、先に白の羊毛でベースを作ってから、オレンジの羊毛で模様をつけていますが、その逆(オレンジの羊毛でベースを作り、白の羊毛で模様をつける)でも、もちろんOKです!
オレンジの割合の方が多いので、むしろ、そちらの方が作りやすいかもしれませんね(^^)



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

 

カテゴリ

おすすめリンク

↓↓↓羊毛フェルトのマスコット作成には、これらの材料がおすすめです。

▼ソフトな繊維で小物作りに便利な、ウールキャンディシリーズの羊毛。下記の画像以外にも、豊富なカラーバリエーションがあります。

↑ナチュラルブレンドのカラー番号「801」と「802」は、白とベージュの間の絶妙なカラー。私も愛用しています。他にも動物作りに使いやすいカラーがそろっています。作品に深みが出る色ですよ♪

-----------------

↑もこもこの質感。羊やアルパカ、トイプードルなどの動物作りに♪

-----------------

▼動物の目のパーツ、差し目ボタン。私がいつも作っている手のひらサイズの動物は、2~6mmのものを使っています。

     ↑↑↑
※上記は3mmの目玉ボタンですが、それ以外のサイズはコチラをクリック!(Az-net手芸さんの目玉ボタンページへのリンクです。) 黒目以外にも、猫目など、種類やサイズが豊富です♪

-----------------

▼フェルティング用ニードル。この専用の針で刺すことで、ふわふわの羊毛がフェルト化します。全体の形を作るレギュラー、仕上げ用に極細があると便利。


-----------------

▼フェルティング用マット。このマットの上で製作します。使い続けているうち、ふにゃふにゃになってくるので、たくさん作る方は、予備に何枚か購入しておかれると良いと思います。

 

プロフィール

felt note

Author:felt note
フェルト羊毛を原材料に、「リアルかわいい」をテーマにした作品作りを目指しています。
オンライン手作りマーケット「minne(ミンネ)」で、作家名「felt note」として作品販売中です。
よろしくお願いします♪

 

最新記事

検索フォーム

 

MEMO


にほんブログ村
↑こちらのランキングに参加しています。 このブログをいいなと思ってもらえたら、ぜひクリックお願いします♪



当ブログに載せている図案は、個人で楽しむ範囲内で、プリントするなどして ご自由にお使いいただけます(著作権は放棄していません)。
画像の転載は禁止です。よろしくお願い致します。

 

リンク