Latest Entries

羊毛フェルト/ダンボラット

羊毛フェルト/ダンボラット

一般的なラットよりも、下の方にある耳が可愛い“ダンボラット”を作ってみました♪

日本では、ハムスターのようにどこのペットショップでも見かけるという感じではありませんが、
アメリカでは人気のペットとして親しまれているようです。

羊毛フェルト/ダンボラット

羊毛フェルト/ダンボラット

羊毛フェルト/ダンボラット




* * * * * * * * * * * * * *


felt note(ミンネでの私のギャラリーです)
何点か出品中です。
こちらもぜひ、よろしくお願い致します(*^ ^*)


* * * * * * * * * * * * * *







にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトのモモンガ

羊毛フェルトのモモンガ

モモンガを作ってみました。
手にはどんぐりを持っています。
くりっとした大きな目が特徴です^^


2匹作りましたが、1匹は試行錯誤しながら作った試作の子(写真奥)で、
もう1匹はミンネへ出品予定の子(写真手前)です。


羊毛フェルトのモモンガ
どんぐり、いただきま~す♪



* * * * * * * * * * * * * *


felt note(ミンネでの私のギャラリーです)
ゆっくりペースでやってます(^_^)


* * * * * * * * * * * * * *







にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトのオブジェ/ 亀の棲む池

羊毛フェルトのオブジェ・亀の棲む池1

前回ちょこっと作りかけのカメさんをUPしましたが、木の土台に付けて、手のひらサイズの小さなオブジェに仕上げました。

羊毛フェルトのオブジェ・亀の棲む池2

写真ではわかりにくいですが、足の位置など、池に向かってのそのそ歩いている感じに作りました^^

羊毛フェルトのオブジェ・亀の棲む池3

後日、ミンネに出品する予定です。
前作の子鹿さんもまだ出品していませんが、何作か仕上がったら、景色の一角を切り取ったようなシリーズ?(未定)として、まとめて出そうかなと思っています☆




* * * * * * * * * * * * * *


※おまけ

ハンドメイドマーケットでおなじみのミンネですが、雑誌も出版されてます☆
現在、 vol.4 まで出てるみたいです^^
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

minne(vol.4)
価格:979円(税込、送料無料) (2016/10/28時点)



本の中身は【ミンネ通信(ブログ)】でちらっと紹介されてますが、作家さんインタビューやハンドメイドレシピなども載っていて、ステキな本ですよ^^


* * * * * * * * * * * * * *


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

☆おまけの回 : 木の仕上げ油

夏真っ盛りですね^^
暑い日が続きますが、体調などくずされないよう、皆さまご自愛ください。


* * * * * * * * * * * * * *

前回アップしていた「穴あきチーズとねずみの子」を再制作しているのですが、チーズを乗せている木のトレーの仕上げ油がとても良い感じだったので、今回はそれを、ちょこっとご紹介したいと思います^^

左:仕上げ無し、右:仕上げあり

↑上の画像の
・左が、ヤスリで磨いただけのもの
・右が、木工用仕上げ油を塗りこんだものです。



ニスとはちがった、天然素材のやわらかみのある仕上がりで、普通の木が上質に生まれ変わったようで、個人的にはとても気に入っています。


夏休みの工作(木工)の仕上げなどにも、おススメです☆
使い込んで細かなキズが目立ってきた木の家具などに塗っても、キズが目立たなくなって良いですよ♪

木工用仕上げ油

Amazon で購入した「木工美肌~和香~」と、ホームセンターで購入した「純正荏油」。

どちらがいいのかわからなかったので、2種類買ってみましたが・・・・、
仕上がりの見た目には、大きな違いは無いです。

乾性油なので、乾いたあとは、べたつくこともありません。

そしてどちらも、100%天然の油なので、安全です。

みつろうフィニッシュ

ただ「木工美肌~和香~」の方は、亜麻仁油、蜜蝋、檜葉油など、数種類の天然油が配合されていて、完全に乾いたら、ほんのり良い香りがして、癒されます^^



※効能は、純正荏油には「艶出し、耐水、防虫」等、
木工美肌には「清掃、保湿、保護、撥水、抗菌」と書かれています。


木工美肌は、「和香」の他に、成分や香りのちがう「清香」もあります。
Amazonで購入できますよ☆





* * * * * * * * * * * * * *


↓次回予告☆
現在作りかけのものです。
仕上がったら、またUPしますね^^
羊毛フェルトの鹿(作りかけ)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルト / 穴あきチーズとねずみの子

羊毛フェルトで穴あきチーズ作ってみました

羊毛フェルトで、穴あきチーズを作ってみました^^

ちょっとモシャモシャしていますが、なかなか美味しそうな出来栄え♪



チーズを食べて、ひょっこり出てきたのは・・・


羊毛フェルト/穴あきチーズとねずみ

小さなねずみ^^


羊毛フェルト/穴あきチーズとねずみ

羊毛フェルト/穴あきチーズとねずみ

ちなみに、穴あきチーズは「エメンタールチーズ」とか「スイスチーズ」というチーズだそうです。



* * * * * * * * * * * * * *

こちらも、よろしくお願いします(^_^)
felt note(ミンネでの私のギャラリーです)


「穴あきチーズとねずみの子」も、後日ミンネにUP予定です☆

* * * * * * * * * * * * * *




- - - - - - - - - - - - - - -


※おまけコーナー

「羊毛フェルトで作る絵本の主人公」の本。
ミッフィーの表紙がかわいい(*^^*)
数多くの羊毛フェルト本を出しておられる須佐沙知子さんの本は、どれもステキです(´v`*)
 
本の内容については、こちらのサイト
「絵本のある暮らし 月刊モエ」 さんで見れます。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

★作り方★ 羊毛フェルトと、ナチュラルな素材のサンキャッチャー

羊毛フェルトと、どんぐりやドライフラワーなどの自然の素材を組み合わせて、サンキャッチャーを作ってみました。

羊毛フェルトと、ナチュラルな素材のサンキャッチャー

ナチュラルな存在感のあるサンキャッチャーがほしくて、作りました。

ブログタイトルは「手のひらサイズの動物たち」ですが、
今回は動物要素はひとつもありません(^^;



作り方は、とても簡単です。


===============

☆用意するもの

 ・好きな色の羊毛、適量
 ・たこ糸(50cmほど)と、たこ糸が通る針
 ・ドライフラワーや木の実など、お好みで
 ・サンキャッチャー用のトップボール(クリスタルガラス球)やガラスビーズなど

 ※クリスタルガラス球は30mmのものを使いましたが、お好みで、お好きなサイズのものでどうぞ♪

===============


☆作り方

好きな色の羊毛適量を手でこねて おおまかに丸めたら、フェルティングニードルでさして、形がくずれない程度にふんわりと固めます。

あとはたこ糸に、ドライフラワーを結びつけたり、羊毛に通したり、バランスを見ながら素材を通して(ずり落ちてくるようであれば、接着剤でとめます)、先端にサンキャッチャー用のクリスタルガラスを結びつければ完成です。

羊毛フェルトと、ナチュラルな素材のサンキャッチャー

サンキャッチャーをつるすヒモは、テグスが一般的みたいです。
でも今回はナチュラルさを出すため、天然素材のものにこだわって、たこ糸(綿100%)を使いました。

どんぐりやドライフラワーなど色味が少ない中に、新緑カラーの羊毛が春っぽさをプラスしてくれて、なかなか良い存在感を出してくれています(^^*




今回は、どんぐりに穴をあけてたこ糸に通しましたが、他の木の実や小枝などを使ってもかわいいかと思います。
どんぐりは穴をあける手間がかかりますが、小枝や松ぼっくりなどであれば、穴をあけずに結びつける形でいけますね^^

ドライバドリルがあれば、キレイに穴があく
ちなみに、3~4ヶ月前にひろったどんぐりは 中身の種がまだ柔らかく、うまく穴をあけられましたが、
数年前にひろってとってあったものは、中身の種が硬くなっていて、途中で割れてしまったりしてうまく穴をあけられませんでした。

※穴あけには、「ドライバドリル」と「ドリルビット」があれば、便利です。
 「ドリルビット(ドライバドリルの先端につける替え刃)」の方は、100均(ダイソーなど)でも売ってるみたいですよ☆
RYOBI (リョービ) ドライバドリル...

RYOBI (リョービ) ドライバドリル...
価格:4,309円(税込、送料込)



-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:--:-:-:-:-


サンキャッチャー用のクリスタルガラスは、有名ブランドメーカー製のはやはり少々お高めですが、こだわらなければ、安いものも色々あります^^


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

クリスマスに向けて作ってみました♪ サンタのくまさんマスコット

街へ出ると、クリスマスツリーを飾っているお店をちらほら見かけたり。
少しづつ、“冬”ですね~。

11月で、クリスマスにはまだちょっと早い気もしますが
楽しいことは、早めに始めて長く楽しむっていうのも良いですよね(^-^


そんなわけで、クリスマス向けのマスコットを作ってみました。


羊毛フェルトのマスコット・サンタのくまさん1

-----

■材料

 羊毛(7gほど)

 差込型目玉ボタン(2mm)、接着剤

 サイズ : 高さ6.5 cmほど

-----


羊毛フェルトのマスコット・サンタのくまさん2

くまさんの他にも、トナカイとか、雪だるまとか。
何個か作って並べると、かわいいだろうな~(^-^*



:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:

☆ほぼ定期的に掲載、私が気になっているものを紹介するコーナー。

今回は、私が良いなと思ったクリスマスツリーです。


スリムツリー。

これいいですね♪
部屋もそう広くないので(わが家の場合)、普通のツリーでは幅があってジャマになってしまいますが
これだと、狭い部屋でも飾れそう!木製ポットで高級感があるのもいいですね♪

シンプルなツリーなので、オーナメントを手作りしたり、お店でかわいいものを探してきて飾ったり・・・
どうアレンジしていこうかな?と考えると、楽しみも広がりそうです。


:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトで作りました☆ うさぎのマーシィ

私の好きなキャラクターのひとつ、「ダヤン」。
うさぎのマーシィは、ダヤンの絵本に登場するキャラクターです。

羊毛フェルトのうさぎのマーシィ1


座ったポーズにしてみました♪

絵本のキャラクターは、どれもかわいくて癒されます☆


羊毛フェルトのうさぎのマーシィ2

■使用した羊毛 : 約 15 g (こげ茶、茶、薄茶、生成り、深緑など)
 サイズ : 高さ 8 cmほど

-----


ダヤンは知らないけど興味がある♪という方は、
こちらが公式ウェブサイトのようですので、見てみてくださいね。
   ↓↓↓
WachiField --わちふぃーるどオフィシャル・ウェブサイト--



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


-----

追記
10/18 いつもあたたかい拍手をくださっている皆さま、ありがとうございます。
 とても励みになっています。
 ゆるい更新ペースにもかかわらず、いつも見てくださっている方々にも、感謝です☆

テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

羊毛で作るガゼル(後半)・完成&図案

続きです。

羊毛フェルトのガゼル、今回で完成です。



足パーツを作ります。
作り方は、基本的に つの と同じです。

足を作る

つま先にはグレイッシュブラウンでひづめを作り、外側になる部分にはキャメルで色をつけます。


細かい作業なうえに、4本も同じようなものを作らなければならないので、ここが一番 根気がいります。


パーツが全部そろったら、これらを刺しつけてゆきます。

ガゼルのパーツ


足を、胴に刺しつけます。

足を胴につける


足と胴のつなぎ目部分に、胴の色と同じキャメルの羊毛を刺しつけて、自然な感じになるように仕上げます。

足と胴のつなぎ目をなじませる


しっぽは、グレイッシュブラウンの羊毛を指でよって 形がくずれないようニードルで軽く刺しとめてから、おしりに刺しつけます。

しっぽをつける

少し動きが出るように、ななめにつけてみました。

胴のもようも、グレイッシュブラウンの羊毛でつけます。



つのをあたまに刺しつけます。次に耳をつけます。

つのの回りにキャメルの羊毛を刺しつけて、生え際を自然にします。

つのをつけて、生え際を自然にする


最後に、差し目ボタンをつけます。
同じところを ニードルで何度も刺して、穴をあけます。
差し目ボタンの差込み部分に接着剤をつけて、穴に差し込みます。

目の位置の基本は、草食動物は横、肉食動物は前です。



完成です♪
羊毛フェルトのガゼル

羊毛フェルトのガゼル・顔

羊毛フェルトのガゼル


■使用したフェルト羊毛
 約 18 g (生成りの白、グレイッシュブラウン、キャメル、こげ茶、アイボリーなど)
 サイズ:高さ14.5cm×横10cm
 その他の材料:差し目ボタン(3mm)、接着剤


■図案はコチラ
 (表示されていない場合は、「続きを読む」 をクリックしてください)

続きを読む»

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛で作るガゼル(前半)

立体のガゼルをつくってみたいと思います。
サバンナなどにいる草食動物のガゼルです。


まずは、つのを作ろうと思います。



羊毛適量を手のひらでこねて、おおざっぱに細長い形にします。

つのを作る1


さらにねじるようにして、つのの形に近づけつつ、ニードルで刺しとめてゆきます。
指で圧迫しながらすると 形がまとまりやすいです。
一針一針、指を刺さないように注意しながら ゆっくり刺しとめます。

つのを作る2

あたまとのジョイント部分は、刺し固めてしまわず、ふわっと残しておきます。


ある程度つのの形になったら、今度は2枚のマットに挟んで、刺し固めてゆきます。
このやり方は、細いもの・こまかいものを刺し固めるときに便利です。

つのを作る3


やわらかい羊毛で、細くてしっかりしたつのを作れるかな?と気になっていましたが、出来ました。

つの完成


-----


続いて、あたまと胴、耳パーツを作ります。


まずは、あたまを作ります。
羊毛をぎゅっと丸めてニードルで刺し固めて芯を作り、あたまの形にしてゆきます。
胴とのジョイント部分は、刺し固めずにふわっと残しておきます。

あたまを作る


胴も同じように作ります。

あたま&胴


あたまと胴をつなぎます。
あたまのふわっと残しておいた部分を、胴にニードルでさしこんでゆきます。

あたまと胴をジョイントする


からだの芯完成

胴とあたまの芯が出来ました。


-----


からだの芯に、色のついた羊毛を刺しつけてゆきます。

色をつける

つのや足をつけてしまうと それらがジャマで作業がしづらくなるので、先にある程度 顔の細かい部分も作っておきます。


耳パーツも作っておきます。
作り方は、基本的には つのと同じような感じです。

耳パーツ


使った色は、キャメル・グレイッシュブラウン・こげ茶・アイボリーなどです。


※後半に続きます!


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

 

カテゴリ

おすすめリンク

↓↓↓羊毛フェルトのマスコット作成には、これらの材料がおすすめです。

▼ソフトな繊維で小物作りに便利な、ウールキャンディシリーズの羊毛。下記の画像以外にも、豊富なカラーバリエーションがあります。

↑ナチュラルブレンドのカラー番号「801」と「802」は、白とベージュの間の絶妙なカラー。私も愛用しています。他にも動物作りに使いやすいカラーがそろっています。作品に深みが出る色ですよ♪

-----------------

↑もこもこの質感。羊やアルパカ、トイプードルなどの動物作りに♪

-----------------

▼動物の目のパーツ、差し目ボタン。私がいつも作っている手のひらサイズの動物は、2~6mmのものを使っています。

     ↑↑↑
※上記は3mmの目玉ボタンですが、それ以外のサイズはコチラをクリック!(Az-net手芸さんの目玉ボタンページへのリンクです。) 黒目以外にも、猫目など、種類やサイズが豊富です♪

-----------------

▼フェルティング用ニードル。この専用の針で刺すことで、ふわふわの羊毛がフェルト化します。全体の形を作るレギュラー、仕上げ用に極細があると便利。


-----------------

▼フェルティング用マット。このマットの上で製作します。使い続けているうち、ふにゃふにゃになってくるので、たくさん作る方は、予備に何枚か購入しておかれると良いと思います。

 

プロフィール

felt note

Author:felt note
フェルト羊毛を原材料に、「リアルかわいい」をテーマにした作品作りを目指しています。
オンライン手作りマーケット「minne(ミンネ)」で、作家名「felt note」として作品販売中です。
よろしくお願いします♪

 

最新記事

検索フォーム

 

MEMO


にほんブログ村
↑こちらのランキングに参加しています。 このブログをいいなと思ってもらえたら、ぜひクリックお願いします♪



当ブログに載せている図案は、個人で楽しむ範囲内で、プリントするなどして ご自由にお使いいただけます(著作権は放棄していません)。
画像の転載は禁止です。よろしくお願い致します。

 

リンク