Latest Entries

羊毛フェルトのマスコット ・ ストラップのつけ方(9ピン使用)

久しぶりに、作り方をUPしてみました♪

9 ピンを使った、ストラップのつけ方です。

9 ピンを中に埋め込む方法なので、抜けにくく、丈夫に作りたいときにおススメです。


9ピンを埋め込んで作る、羊毛フェルトのストラップ
☆りんごのマスコット☆


9ピン
※9 ピンとは・・・↑こんな形のピンです。
「9 ピン」、または「Qピン」の名称で売られています。


-----

■材料

 羊毛(2gほど)

 9 ピン(30mm)、ペンチ、ストラップ(ひも などでもOK)

 サイズ : 直径1.8 cmほど

-----


■作り方

9ピンを埋め込んで作る、羊毛フェルトのストラップの作り方1

1 : 羊毛適量を指でこねて、丸くまとめます。
これをフェルティングニードルでさして、フェルト化します。
これが“芯”になります。


2 : この芯に、フェルティングニードルで同じ箇所を何度か抜き差しして、9 ピンが通る穴をあけます。


3 : 穴があいたら、9 ピンを通します。



9ピンを埋め込んで作る、羊毛フェルトのストラップの作り方2

4 : 9 ピンを、芯に巻きつけるようにペンチで曲げます。

※曲げるときのポイントは、ピンの先が外側に飛び出ないように曲げるということぐらいです。
 だいたいこんな感じかな~、と、自分が納得できればそれでOKです(^-^)v


5 : 芯に、9ピンが付きました。


6 : この芯の外側に、羊毛をかぶせるようにしながら、フェルティングニードルでさして、フェルト化してゆきます。


7 : 全体の形をととのえて、出来上がり☆



:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


※9 ピンを通販しているお店へのリンクです。
   ↓↓↓


色んな種類のピンがセットになっていて、お手ごろ価格。
たくさん作って楽しみたい方には、良いセットだと思います♪


そして、ストラップパーツ。
これもあると良いですね♪
     ↑
上の2つは、手芸店 mercerie de ambienceさん。

のぞいてみたら、かわいいお店で、見ていてあれこれ作りたい♪と、わくわくしたので
リンク貼っておきますね~☆
レースやボタン、アクセサリーパーツ、キットで「かわいい」を手作りできるお店 です。


:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルト/毛羽立ちのおさえ方

羊毛作品を作っていて、気になるのが『毛羽立ち』です。

そこで今回は、毛羽立ちのおさえ方をご紹介します☆


用意するものは、スーパーなどにロール状になって置いてあるような 薄くてカサカサしたビニール袋です。

ビニール袋で押さえるようにしながらこすることで、羊毛の毛羽立った部分をフェルト化させます。

羊毛の毛羽立ちのおさえ方1

しっかりこするほど、毛羽立ちもしっかりおさえられます。
大きくゴシゴシこするのではなく、小刻みにすり込むイメージです。

羊毛の毛羽立ちのおさえ方3


ビニール袋の種類によっては、うまくいかないものもあるので注意です。
私が試した感じでは、さわった時ぺたぺたする(カサカサ音がしない)タイプのビニール袋では、毛羽立った部分の羊毛がダマのようになってしまい、うまくいきませんでした。

羊毛の毛羽立ちのおさえ方2

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛で作る皇帝ペンギンの赤ちゃん・作り方と図案

一匹だけじゃなく、たくさんつくるとカワイイです♪

羊毛で作る皇帝ペンギンの赤ちゃん

羊毛で作る皇帝ペンギンの赤ちゃん2


■材料
 羊毛 : 1匹あたり 約 6 g(黒・グレー・グレイッシュアイボリー・オフホワイトなど)
 サイズ : 高さ約 5.5 cm

----=*=----=*=----=*=----

■作り方

1・体とあたまを作ります。

グレーの羊毛で体を、黒の羊毛であたまを作ります。
あたまは、ジョイント部分の羊毛は刺し固めず、ふわっと残しておきます。

羊毛ペンギン1

(作り方は、フェルト玉と同じです。
カテゴリの『基礎編・フェルト玉』の作り方をご覧ください♪)


あたまのふわっと残しておいた羊毛を、ニードルで体に刺しつけます。

羊毛ペンギン2


首のあたりにグレーの羊毛を足して、刺しつけます。
顔にオフホワイトの羊毛を刺しつけて、もようをつけます。

羊毛ペンギン3


しっぽをつけます。
グレーの羊毛適量をしっぽの形に刺しととのえ、これをおしりのあたりに刺しつけます。

羊毛ペンギン4


くちばしをつけます。
黒の羊毛適量をくちばしの形に刺しととのえ、顔に刺しつけます。
くちばしの先に グレーの羊毛少量をつけます。

羊毛ペンギン5


----=*=----=*=----=*=----

続きを読む»

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

ゆびわの作り方をUPしました

羊毛はとても暖かいので、身につけるものとしては、秋・冬向けの素材です。
今のうちから少しづつ作っておいたら、これからの季節に向けての楽しみができて良いのでは♪と思います(^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

バラの指輪とドット柄の指輪・作り方と図案

秋・冬に向けてのアクセサリーを作ってみました♪

羊毛で作るバラとドット柄の指輪


■材料 : 羊毛 (指輪1個あたり) 1~2 g 程 (パステルピンク、生成りの白)


■バラの指輪・作り方

1・パステルピンクの羊毛適量を、指でこすりながら花びらの形にととのえます。
これをフェルティングマットにのせて、ニードルで刺してフェルト化させます。
花びらの付け根(指輪とジョイントする部分)の羊毛は、フェルト化せずふわっと残しておきます。

羊毛で作るバラの指輪の作り方1


2・同じ作り方で、花びらを10枚、中心の芯を1つ 作ります。

羊毛で作るバラの指輪の作り方2
※写真では花びらが5枚しかありませんが、実際には10枚作ります。


3・芯に、花びらを巻くようにしながら刺しつけてゆきます。

羊毛で作るバラの指輪の作り方3


4・10枚すべての花びらがついたら、ニードルで刺しながら全体の形をととのえます。

羊毛で作るバラの指輪の作り方4

羊毛で作るバラの指輪の作り方5


5・ふわっと残しておいたジョイント部分の羊毛を、指輪に刺しつけたら完成です。

羊毛で作るバラの指輪の作り方6

(指輪の作り方は、カテゴリの『基礎編・ゆびわ』からご覧ください)



■図案

羊毛で作るバラのゆびわ・図案





■ドット柄の指輪・作り方

パステルピンクの羊毛で指輪を作ります。
生成りの白の羊毛少量を指でこねてドット模様大きさにします。
これを、指輪に刺しつけます。

羊毛で作るドット柄の指輪



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトの指輪・作り方

羊毛で作るゆびわ


■材料 : お好みの色の羊毛 約 1 g


■作り方

1・指に羊毛を巻きつけます。

羊毛の指輪の作り方1


2・指から羊毛を抜いて、指先でよって指輪の形にととのえます。

羊毛の指輪の作り方2


3・ニードルで刺して、形をととのえてゆきます。

羊毛の指輪の作り方3


4・時々指にはめてみて、サイズが合うかどうか確認しながら作業を進めましょう。

羊毛の指輪の作り方4


5・内側からニードルで刺して固めます。

羊毛の指輪の作り方5


6・外側からも、刺し固めます。
フェルティングマットに、指輪がはまるぐらいの幅に はさみで切れ込みを入れて、“指輪用作業スペース”を作っておくと便利です。

羊毛の指輪の作り方6


完成です(^v^)

羊毛で作る指輪・完成


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

羊毛フェルトのマスコット/ストラップのつけ方

羊毛で作ったマスコットを、ストラップにしてみましょう♪


■既成のストラップをつける

羊毛マスコットにストラップをつける
(くまのマスコットの作り方は、カテゴリの『中級編・ちびくま』に載せています。)


※既成のストラップパーツは、100円ショップや手芸店などで購入できます。

羊毛マスコット・ストラップの付け方1


1・羊毛少量を指先でよって、フェルト化させます。
下の写真のように、羊毛の両端はフェルト化せず ふわっと残しておきます。
これを、ストラップの丸カンの部分に通します。

羊毛マスコット・ストラップの付け方2


2・ふわっと残しておいた部分を、マスコットに ニードルで刺しつけます。

羊毛マスコット・ストラップの付け方3





■ひもやビーズでストラップを作る

羊毛で作る白い鳥のマスコット2
(白い鳥のマスコットの作り方は、カテゴリの『マスコット・ストラップ用』に載せています。)


※ひもは、レース編み用の糸を使いました。


1・ひもを20cmほどの長さに切って輪を作り、端をこぶ結びにします。

2・結び目がかくれるように羊毛をのせ、マスコットに刺しつけます。

3・ひもにビーズなどを通します。ビーズがはずれないよう 最後にひもをこぶ結びにして、出来上がりです。

羊毛マスコット・ストラップの付け方5



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

原毛から作るコースター

本で読んだフェルトシートの作り方を参考に、コースターを作ってみたいと思います。

羊毛の原毛から作るコースター




準備するもの
■準備するもの
・フェルト羊毛(6g程)
・コースターの型(直径13cmくらい)
・せっけん水と、それを入れる容器
・めん棒
・まな板など

※コースターの型は、底が平らでちょうど良い大きさのものであれば、なんでもいいです。
私は家にあったお皿がちょうど良かったので それを使いました。


1・羊毛を4~6等分し、型に 繊維がたて向きになるように羊毛を敷きつめます。
その上から、今度は繊維がよこ向きになるように敷いてゆきます。

繊維を縦、横、縦、横と重ねる

これをくりかえし、羊毛が
「たて→よこ→たて→よこ→たて→よこ」と、4~6層になるよう重ねます。


2・上からせっけん水をまんべんなくかけます。
せっけん水を入れる容器は、台所用洗剤のボトルがちょうど良かったので、それを使いました。

せっけん水をかけて、こすってフェルト化する

全体をならすように最初はかるくこすり、だんだん強くこすってフェルト化してゆきます。


3・ある程度 フェルト化したら、裏返して 同じようにこすります。

ある程度フェルト化したら、裏返して同じようにこする

続きを読む»

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

中級編☆ちびくまを作る

ちびくま
材料
■フェルト羊毛(キャメル・白・こげ茶など)
 計3~4gほどで、こちらの約4cmのくまが作れます。
■差し目ボタン(なければビーズなどでOK)
■接着剤


1・あたまのパーツを作ります。
フェルト玉の作り方(カテゴリの基礎編・フェルト玉 見てみてください♪)で、2cmほどの玉を作ります。
ただし、胴とのジョイント部分の羊毛は 刺し固めず ふわっと残しておきます。

あたまを作る


2・同じやり方で 胴も作ります。

胴も作る


3・あたまと胴をつなげます。
ふわっと残しておいた部分を なじませながら刺し固めます。

あたまと胴をつなげる


4・耳、手、足のパーツを作ります。
基本は フェルト玉の作り方と一緒ですが、羊毛の量を少なくします。
また、白の羊毛 少量を 手のひらでこねて、鼻まわりのパーツを準備します。

続きを読む»

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

初級編☆丸パンダを作る

基礎編で作った『フェルト玉』をベースに、丸いパンダをつくってみようと思います。

丸パンダ
材料 : 
■フェルト玉 (白)、フェルト羊毛 (こげ茶)
(計2g程で、こちらの約2.5cmのパンダが作れます)
■目のパーツ(ビーズやラインストーンなど)
■接着剤


(フェルト玉は、2〜3cm程の大きさにしておきます)

1・まずは、目のもようから作ります。

羊毛を少量とって、指でこねて かるく丸くします。

目のパーツを作る

これを、フェルト玉に ニードルで刺しつけてゆきます。

目をつける

完成の姿をイメージしながら、刺しましょう。

続きを読む»

テーマ:羊毛フェルト制作 - ジャンル:趣味・実用

«  | ホーム |  »

 

カテゴリ

おすすめリンク

↓↓↓羊毛フェルトのマスコット作成には、これらの材料がおすすめです。

▼ソフトな繊維で小物作りに便利な、ウールキャンディシリーズの羊毛。下記の画像以外にも、豊富なカラーバリエーションがあります。

↑ナチュラルブレンドのカラー番号「801」と「802」は、白とベージュの間の絶妙なカラー。私も愛用しています。他にも動物作りに使いやすいカラーがそろっています。作品に深みが出る色ですよ♪

-----------------

↑もこもこの質感。羊やアルパカ、トイプードルなどの動物作りに♪

-----------------

▼動物の目のパーツ、差し目ボタン。私がいつも作っている手のひらサイズの動物は、2~6mmのものを使っています。

     ↑↑↑
※上記は3mmの目玉ボタンですが、それ以外のサイズはコチラをクリック!(Az-net手芸さんの目玉ボタンページへのリンクです。) 黒目以外にも、猫目など、種類やサイズが豊富です♪

-----------------

▼フェルティング用ニードル。この専用の針で刺すことで、ふわふわの羊毛がフェルト化します。全体の形を作るレギュラー、仕上げ用に極細があると便利。


-----------------

▼フェルティング用マット。このマットの上で製作します。使い続けているうち、ふにゃふにゃになってくるので、たくさん作る方は、予備に何枚か購入しておかれると良いと思います。

 

プロフィール

felt note

Author:felt note
フェルト羊毛を原材料に、「リアルかわいい」をテーマにした作品作りを目指しています。
オンライン手作りマーケット「minne(ミンネ)」で、作家名「felt note」として作品販売中です。
よろしくお願いします♪

-----

※minneでの販売に伴い、プロフィールの名前を「felt note」に改めさせていただきました。

 

最新記事

検索フォーム

 

MEMO


にほんブログ村
↑こちらのランキングに参加しています。 このブログをいいなと思ってもらえたら、ぜひクリックお願いします♪



当ブログに載せている図案は、個人で楽しむ範囲内で、プリントするなどして ご自由にお使いいただけます(著作権は放棄していません)。
画像の転載は禁止です。よろしくお願い致します。

 

リンク